【レクサスタクシー】北海道・札幌で観光タクシー、空港送迎、ゴルフ送迎なら、道内唯一のレクサスタクシー「札幌個人 滝本タクシー」へ

2022年(令和4年)

札幌個人 滝本タクシー(レクサスタクシー)

新型コロナウィルス感染予防タクシー

Welcom!!

Sapporo Private Takimoto taxi

Hokkaido  JAPAN
 

002-8074 札幌市北区あいの里4条3丁目13-15

お気軽にお問合せください

090-4876-4843

ツアー体験記

ツアー体験記

こちらではいろいろなツアーの体験について書かせていただきます。どうぞご参考になさってください。

一口にタクシーツアーといっても、古今東西、老若男女、十組のお客様がいれば十通りのツアーがございます。

例えば札幌の市内観光の目玉スポット、全国的に有名なあの時計台。

世間では日本の観光地、三大ガッカリのひとつなんだそうです。確かにビルの谷間にひっそりとたたずむ姿はちょっと寂しいかもしてません。パンフレットの写真が大きすぎるのも困り物です。

しかし、天下に誇る北海道大学の前身、明治11年建築の札幌農学校の校舎の一部「演武場」なんですよ、と説明するとみなさん、えらく納得していただけます。またこの写真を撮った、某ビルの撮影テラスもご紹介します。

観光客の皆さんには、遊びながらひとつ知識が増えたと、大変喜んでいただきました。

※北海道内どこへでも行きますが、発地および着地のいずれかが札幌圏内に限ります。

 

 

日本人の平均寿命が世界的に長寿になって久しくなります。男性80歳は世界第4位、女性86歳はなんと世界一の寿命になります。

それにも増して、日本の高齢者は何とお元気なことか!!我々も負けソーなくらいです。しかし、いくら若いつもりでも、一日中、歩き続けると年相応に足や腰が疲れたり、痛くなってきます。無理をせずに、最初からヘルパーさんを頼んでおいて、イザとなったら車椅子でスイスイ。ヘルパーさんに車椅子を押してもらい一緒に観光して歩くと、本当に気楽に目的地に行くことが出来ます。

 

この度は、久しぶりの北海道旅行で前回は何年前に来たか、正確なことは覚えてません。

当時は妻も元気で普通に歩けました。しかし歳をとるとともにだんだん歩くのがつらくなり、やむを得ず今回はヘルパーサービスを利用しました。

今の観光地はバリアフリーが整備されていて、どこに行っても車椅子が利用できますね。

石原裕次郎記念館、旭山動物園はもちろん美瑛の「青い池」も車椅子で行ってきました。本当に妻も喜んでいました。

普段、車椅子を使ったことの無い妻ですが、大変楽だといっています。

今の時代は飛行機もタクシーも普通に、車椅子が利用できるのですね。今回、滝本タクシーさんにお願いして本当に良かったと思いました。またヘルパーの黒山さんには大変お世話になりました。

来年はどこへ行こうか、今からとても楽しみです。その時はまた、滝本タクシーさん、黒山ヘルパーさんにお願いしようと思っています。(大阪市、大山様)

 

 

有資格者のヘルパーです。

弊社が契約しているヘルパーは全員が2級ヘルパーの資格を持っています。更にお客様への接客サービスはきちんと教育されていて、安心して、観光旅行を楽しむことができます。