【レクサスタクシー】北海道・札幌で観光タクシー、空港送迎、ゴルフ送迎なら、道内唯一のレクサスタクシー「札幌個人 滝本タクシー」へ

2022年(令和4年)

札幌個人 滝本タクシー(レクサスタクシー)

新型コロナウィルス感染予防タクシー

Welcom!!

Sapporo Private Takimoto taxi

Hokkaido  JAPAN
 

002-8074 札幌市北区あいの里4条3丁目13-15

お気軽にお問合せください

090-4876-4843

ニッカウィスキー余市蒸留所

観光コース

ニッカウィスキー余市蒸留所

みなさんは見てましたか?

NHKの朝の連続ドラマ「まっさん」のモデルになった、ニッカウィスキーの創業者「竹鶴政孝」。

そして余市町のニッカウィスキー余市蒸留所

竹鶴政孝はウィスキーの本場スコットランドまで行って、スコッチウィスキーの製造をマスターして日本に持ち帰った人物です。

 

※北海道内どこへでも行きますが、発地および着地が札幌圏内に限ります。

 

ニッカウイスキーの歴史

竹鶴政孝

ニッカウィスキーの創業者「竹鶴政孝」です。

広島県の酒造業、製塩業を営む竹鶴敬次郎の三男として生まれました。

1918年にスコットランドにウィスキー造りのため留学しました。日本のウィスキー造りの開祖です。

また、スコットランド滞在中に知り合った女性(リタ)と親交を深め1920年に結婚しました。当時では珍しい国際結婚でした。

 

 

ポットスチル(蒸留釜)

これは、1936年製のポットスチル(蒸留釜)です。

ここであのまろやかな味の、ウィスキーが蒸留されます。

ニッカの旧社名は(大日本果汁)です。

ウィスキーは製造開始から出荷までに数年かかるため、それまでの収益はありません。そこで竹鶴は、余市特産のリンゴを使ったジュースを造り、販売しました。その時の社名が「大日本果汁」でした。

1940年余市で製造した最初のウィスキーを発売。社名の「日」と「果」を取り「ニッカウヰスキー」と命名しました。

 

 

料金表

ここでは弊社の観光料金についてご案内いたします。

基本料金表

ニッカウィスキー工場見学(4時間)

¥40,080円
小樽・余市観光(5時間)¥50,100円
積丹半島観光(8時間)¥80,160円

いずれも高速代、駐車代、入場料別途。

延長料金(1時間ごとに)

 

¥10,020円

ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。